よこはまCBsmiles−コミュニティビジネス支援事業
よこはまCBsmiles
HOMEトピックス一覧 > 新発見”CBツアーin横浜”参加者レポート

よこはまCBsmiles

新発見”CBツアーin横浜”参加者レポート
2008/03/26



2008年3月22日に開催された、新発見"CBツアーin横浜"の参加者レポートです。【レポート】山本瑞穂(港南台タウンカフェ学生インターン)


 2008年3月22日(土)風が暖かくなってきた頃、CBに関心も持った方たちの起業家セミナーとしてバスツアーが行われました。参加者23名。地元の方もいれば、遠く静岡からの参加者も・・。

見学したのは全部で5つの現場(港南台テント村、ふらっとステーション・ドリーム、NPO法人ワーカーズコレクティブ樹、Misaling Factory、港南台タウンカフェ)。どの場所もいきいきとしたスタッフが出迎え、思い思いに事業や活動のきっかけや現状を話してくださいました。
 特にCBを考えるとき、どうしてもビジネスという言葉が印象強く堅苦しいイメージを抱く方も多いと思いますが、その活動内容やきっかけを聞いて驚く方も少なくはないのでしょうか。私もその一人です。今回は街中にあるお菓子教室や介護サービス、カフェなどが主役でした。

 港南区にあるMisaling Factoryは子ども達に、安全な食品を使ったお菓子作り教室を開いています。きっかけは好きなお菓子作りを子ども達とやりたい!と地区センターで始めたところから。お菓子づくりを通して子どもたちが食育を学ぶことで、そこから自信や達成感、自立支援にもつながっている活動。「まさか自分がCBをやるなんて思わなかった」とおっしゃったオーナーの松本さんの言葉が印象的でした。

  どの現場も「人」がいて、その「人」を想うことにより地域とのつながりが生まれる。今回見学させていただいた現場のスタッフやオーナーはみんな輝いていて、とてもいい笑顔で話してくれました。誰かを想い、それが仕事として活かされれば、充実した日々を過ごしていけるんだな、と今回のCBバスツアーに参加して思いました。
 参加者の方からは「どの現場も興味があって感心することばかりだった。いい勉強になりました。」などといったコメントも聞かれました。
 
 ちょっと堅苦しいイメージをもたれがちなCB。しかし内容はどれもとても温かく、ビジネスとボランティアが見事に合わさった素敵な活動事例と実践者ばかりでした。
これを機にあなたもちょっと地域のことやCBについて考えてみてはいかがでしょうか?

→●CBツアーフォトアルバム
トピックス一覧に戻る
間仕切り
ページトップへページトップへ
サイトマッププライバシーポリシー
CBsmilesロゴ
よこはまCBsmiles
TEL:045-212-9213 FAX:045-222-6502
横浜市中区住吉町2-26 洋服会館2F
(C) Copyright 2007 よこはまCBsmiles - 市民セクターよこはま