ビルメン未経験者の転職活動

【ビルメンテナンス】未経験者が志望動機で評価されるコツ(例文あり)

ビルメンテナンス 志望動機 未経験

(ビルメンテナンス未経験での志望動機の書き方って?)

  • ビルメンテナンス未経験者の志望動機の書き方は?
  • 正直、福利厚生がいい職場で働きたいだけ…ホンネを書いてもいい?
  • みんなどんなふうに書いてる?例文が知りたい!

「安定していて給料がいい」というイメージがあるためか、ビルメンは隠れた人気職種のひとつですね。

ただ、人気な分だけライバルも多いのが現実です。

特に未経験者の場合、志望動機の書き方がまずいと「書類選考で落とされまくる…」なんて事態にもなりがちなので注意しましょう。

この記事では、ビルメン未経験者が高評価を得られる志望動機の書き方を解説します。

アレンジして使える例文も紹介していますので、参考にしてみて下さい。

 

ad↑

【ビルメンテナンス業界】未経験者が評価される志望動機を書くコツ

ビルメンテナンス 志望動機 未経験

(未経験でも評価される志望動機の書き方)

1. なるべく「具体的なエピソード」で語る

評価される志望動機を書く際に重要になるのは、具体的なエピソードの有無です。

ビルメンテナンスに興味をもったきっかけとなる出来事を書くと、読み手側はあなたの気持ちをイメージしやすくなります。

その際、色々なエピソードを詰め込むよりも一つのエピソードを掘り下げて書いたほうが効果的です。

どの業界でも未経験で飛び込む際は、気持ちのアピールが重要です。

印象に残るよう、上手なアプローチを心がけましょう。

2. ビルメンの仕事内容をしっかり理解していることをアピールする

ビルメンテナンスの仕事内容を、しっかり把握しておくことも重要です。

仕事内容を詳しく把握していれば、熱意をもって業界について調べているという印象を与えられます。

ビルメンの仕事はビルの管理に関する全てです。

電気設備や給水設備を正常な状態に保つことはもちろん、消防法に合致する状態に消防設備を維持することやセキュリティに関する事柄まで多岐に渡ります。

場合によっては汚物の処理も行います。

業務内容を深く知っていると、志望動機も書きやすくなりますので必ず調べておきましょう。

3.「他でもない御社だからこそ応募しました」が伝わるように書く

「御社独自の魅力にひかれて応募しました」と書くことはとても重要です。

面接では、「弊社を選んだ理由はなんですか?」と必ず聞かれます。

その会社のホームページや自分がチェックした募集要項の内容を確認し、その中で自分が「いいな」と思ったポイントを伝えましょう。

ただし、他の会社にも共通するような内容はNGです。

競合他社の状況も調べ、志望する会社独自の魅力を見出しましょう。

ad→

ビルメンテナンス未経験者の志望動機例文

ビルメンテナンス 志望動機 未経験

(ビルメンテナンス未経験の志望動機例文2つ)

1. 前職とビルメンの関連性をアピールする志望動機例文

私はこれまで、不動産管理会社の賃貸管理を5年担当してきました。

ある日、ビルメンテナンス業界の方はボイラーなどの点検や軽微な修繕などを自分で行うと聞いて、ビルの業務に興味を抱くようになりました。

設備の保守など前職の業務で共通する部分が多く、御社でも活かせると思っています。

また、若手の教育に力を入れていることも御社を志望した理由です。

若手が少ない業界を盛り上げたいという御社の理念に惹かれ、ぜひともお力添えしたく思っております。

2. やる気をアピールする志望動機例文

 

前職は飲食サービス業として3年働いてきました。

勤務していた飲食店の厨房が壊れた際に、ビルメンテナンスの方が手際よく対応してくれたことが、ビルメンテナンス業界に興味を抱いたきっかけでした。

施設に関わることは何でも取り組む多様性も、ビルメンテナンス業界を志望した理由の一つです。

学生時代の部活動で身につけたやる気と根性が私の強みです。

お客様の気持ちに向き合う運営理念に共感し、御社を志望しました。

 

3. 資格をアピールする志望動機例文

 

私はこれまで、病院の事務として6年間働いてきました。

ビルメンテナンスの方が手際よくベッドの手すりを直している姿を見たのが、ビルメンテナンス業界に興味を覚えたきっかけです。

それ以来、ビルメンテナンスの仕事にはどんな資格が必要なのか調べ、第二種電気工事士を取得しました。

資格取得をサポートする体制が整っていたのが、御社を志望した理由です。

ad↓

-ビルメン未経験者の転職活動

© 2024 ビルメン転職の王道